夏も元気にいきましょ☆

8月になって、ますます暑い日がつづいていますね!
こんにちは
夏バテやめまいの患者さまが多いですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか

今日は紫外線対策について、ちょっと書いてみます

先日NEWSで見たのですが、『日傘男子』が急増中なんですって
鹿児島ではあまり拝見しませんが、都会には多いそうですね

暑さ対策、日焼け対策しっかりしないとですね

特に肌ケアについては、この時期怠ると後々肌トラブルのもとに・・・
特に多くの女性の悩みであろうしわ、しみ、たるみの原因に

紫外線を浴びて待った時は外側からのケアだけではなく、内側からケアしましょ

夏の肌ケアには
         『ビタミンEC』『コラーゲン』です

ビタミンEは抗酸化作用が強く、老化防止の強い味方
      血行促進、ホルモンバランスを整える働きもしてくれるので、特に女性は積極的に摂りたいですね

コラーゲンは細胞や組織をつなぎ合わせる役割をしてくれます
特に皮膚はコラーゲンが最も多い部分なので、不足すると肌トラブルを招いてしまうことも

ビタミンEかぼちゃ、アボガド、いくら
ビタミンCレモン、ブロッコリー、グレープフルーツ
コラーゲン鶏肉、豚バラ、魚の骨や皮、アラ

どちらもビタミンCと一緒に摂る事でより高い効果が

ビタミンC自体にも抗酸化作用があるので、シミの原因であるメラニンの生成を阻止、抗ストレスや色々な病気の予防になるんです

今日の晩御飯はかぼちゃと鶏肉を使ってみようかな

薬局の『緑のカーテン』、でゴーヤが実りました
ゴーヤにもビタミンCたっぷりなので、旬のゴーヤレシピも紹介したいとおもいます
良かったらまた見てくださいね、ではまた次回に・・・

go-ya.jpg
スポンサーサイト